初期研修医
JUNIOR RESIDENT

初期研修プログラム

千葉西総合病院初期研修プログラム・基本理念

臨床研修は、医師が、医師としての人格を涵養し、将来専門とする分野にかかわらず、医学及び医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、一般的な診療において頻繁にかかわる負傷または疾病に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度・技能・知識)を身につけることのできるものであること。

千葉西総合病院初期研修プログラム・基本方針

プライマリ・ケア医のみならず、将来、各専門分野に進む者にとっても不可欠な、基本的臨床能力を速やかに身につけ、真に臨床力のある医師を育成し、これを全国・世界に送り出す。患者本位の医療の実現のために、医療全体の向上のために、「優れた医師づくり」を通して貢献する。

  1. 患者中心の医療を行う。
  2. 常にチーム医療を意識し、心がける。
  3. 主体性を持って、常に自己研鑚に励む。
  4. 徹底して、臨床の現場での研修を行い、上級医が下級医を直接指導する。
  5. 最新の医学的知識に基づき、最良の医療技術を提供できるよう常に研鑽する。
  6. 生涯にわたる自己学習ができる基礎的技術を習得する。
  7. 医療安全には細心の注意を払い、患者に害が及ばないようにする。
  8. 病院の職員全員が、それぞれの立場で研修医を育てる役目を担う。

1年次プログラム例千葉西総合病院(基幹型)にて研修

救急を中心にメジャー科で基本的な力をつける

基本給
¥340,000 (諸手当込み ¥520,000)
当直料
1回¥25,000
  • 内科系
    (5.5ヶ月)
    呼吸器・神経・消化器などすべての内科系診療を内包した総合診療研修。
    多様で複合的な症例を経験豊富な指導医と共に繰り返し研修。外来研修あり。
  • 循環器
    (1ヶ月)
    10年連続全国1位の治療実績を誇る循環器内科で治療の最先端に触れる。
  • 救急科
    (1ヶ月)
    年間10000台を超える救急車受け入れは千葉県随一。圧倒的な症例数を経験できる。
  • 外科
    (2ヶ月)
    年間手術件数500件を超える外科で執刀や病棟管理を実践。
  • 整形外科
    (0.5ヶ月)
    当院では、外傷(骨折など)、リウマチ性疾患、骨・軟部腫瘍性疾患の治療を含めた幅広い分野の治療に携わっており、外科的治療に関しては最新の治療を行っている。
  • 麻酔科
    (0.5ヶ月)
    各診療科の手術数が多く、特に心臓血管外科が多いことが当院の特徴です。
    当院で行われる数々の手術で積極的に研修を行うことが可能です。
  • 小児科
    (1.5ヶ月)
    1日100人以上の来院があり、充実した指導体制で基礎疾患中心に研修。
    新生児の診療も。

2年次プログラム例千葉西総合病院(基幹型)にて研修 ※精神科・地域研修を除く

自分の進路を見つめ選択を活用し力をつける

基本給
¥380,000 (諸手当込み ¥550,000)
当直料
1回¥30,000
  • 内科
    総合診療科
    (2ヶ月)
    2年次研修医として1年次研修医へ指導することで学ぶ研修。外来研修あり。
  • 精神科
    (1ヶ月)
    精神科単科病院(協力型)での研修。
  • 産婦人科
    (1ヶ月)
    年間分娩件数500件を数える産科婦人科での研修。
  • 地域研修
    (2ヶ月)
    離島へき地に点在する徳洲会グループの研修病院で、都市部では体験できない症例を経験。
  • 選択希望科
    (6ヶ月)
    自分の希望に合わせて自由に組み立てられる6カ月間。フレキシブルな研修の実現。